兵庫県明石の酒通販「江井ヶ嶋酒造」。ご購入ガイドについてご紹介いたします。

酒通販 刻の酒蔵TOKI NO SAKAGURA
  • ホーム
  • サイトマップ

HOME > ご購入ガイド

ご購入ガイド

ご購入ガイド

酒の通販サイト「刻の酒蔵」を運営する江井ヶ嶋酒造の各商品のご購入方法についてご案内いたします。 当サイトをご覧になり、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなど当社の各商品をご購入していただく際は、必ず以下の内容をご一読ください。 お客様に安心して各商品をご購入していただくために、当サイトにおけるお買い物に関する取り決めを掲載しております。

ご注文・お支払方法

各商品のご注文およびお支払い方法についてご説明しております。

ご注文・お支払い方法について

配送・送料・返品について

ご注文していただきました各商品の配送・送料・返品についてご説明しております。

配送・送料・返品について

特定商取引の表示

特定商取引の表示についてご紹介しております。

特定商取引の表示について

個人情報保護について

刻の酒蔵では、こちらで示す内容に基づいて、
個人情報の適切な取り扱いと保護の徹底に努めております。

個人情報保護について

お酒と正しく付き合う

妊娠中の飲酒はお休み
妊娠中の飲酒はお休み妊娠中にお酒を飲むと、胎盤を通じてアルコールが胎児にまで運ばれます。このとき、胎児性アルコール症候群(FAS)が引き起こされる可能性があります。FASの赤ちゃんには、知能障害、発育障害、顔の異常がみられ、精神的にも情緒不安定だと言われています。
どのくらいのお酒を飲むとFASが発症するのかはっきりわかっていません。
しかし、飲酒の習慣のある人の赤ちゃんは体重が小さいことも多く、妊娠中のお酒は控えるにこしたことはありません。
また、母乳にもアルコールは移行し、お母さんの血液中のアルコール濃度と同じくらいになります。
授乳中も、お酒を控えるのが望ましいでしょう。
お酒は二十歳になってから
お酒は二十歳になってから10代は成長期でありまだ脳細胞が作られています。
アルコールを分解する力も未完成のこの時期にお酒を飲むことは、大きな障害をもたらす危険性があります。それは、脳、肝臓、生殖器、精神などに悪影響を及ぼすと言われています。
したがって、日本では「未成年者飲酒禁止法」によって、二十歳未満の人の飲酒が禁じられ、飲ませないことが義務付けられているのです。
飲んだら乗るな、乗るなら飲むな
飲んだら乗るな、乗るなら飲むなよく耳にする言葉ですね。飲酒運転は道路交通法で禁止されているのですが、後を絶ちません。
飲酒運転が原因の事故は、年間1,000件、死者は300人に上っているのです。しかも、その半数を二十歳代の人が占めています。死亡事故に至らなくても、大きな交通事故は起こした本人や相手だけでなく、その家族の運命まで変えてしまいます。
事故で失ったものは取り戻せません。ちょっとした誘惑が、あなたの、そしてまわりの人の可能性の芽を摘み、悲しみの淵に落としてしまうとしたら、それは重大な犯罪だと思いませんか。

ページ先頭へ