兵庫県明石の酒類通販「江井ヶ嶋酒造」。清酒神鷹へのこだわりについてご紹介いたします。

酒通販 刻の酒蔵TOKI NO SAKAGURA
  • ホーム
  • サイトマップ

HOME > 清酒神鷹

酒造りは和に始まり、和に終わる

清酒 神鷹 (かみたか)

銘酒は“良い水、良い米、巧みな技”が揃って初めて生まれます。
ここ江井島の地は六甲山系の花崗岩と海岸の貝殻層を通って湧き出る地下水に恵まれ、この水で仕込むと醗酵時に「ごく味」といわれる特有の香味を醸すことから、名水のひとつとされています。
また背後の播州平野は、昔から実り豊かな穀倉地帯として知られる良質米の産地。その米は「播州米」と呼ばれ酒米として愛用されています。
この水と米が、丹波杜氏の技法により醸され良い酒を造り上げます。

杜氏の声

杜氏 中村 裕司 酒造りは人造り

清酒は蔵人が造ります。良酒を醸すには人の和が大切です。
清酒を大好きな蔵人全員で一丸となって皆様に美味しいお酒を飲んでもらえるように醸しています。
“舌ではなく心に残る酒”を造ることが私の理想の酒造りです。

杜氏 中村 裕司

米と水

食べておいしい米があるように、良い清酒ができる米があります。 その代表的なものが山田錦です。粒が大きく光沢のある心白米であることから良い麹になり、できあがった清酒も香味良く、きめ細かいコクのある清酒となります。

また清酒中に含まれる水の割合は全体の約8割と高く、酒造用水の水質が酒質に与える影響は大きいといえます。微生物の生育や醗酵、様々な酵素反応などは水を介して行われます。

造り

清酒造りの仕込みは、酒母造りによる酵母の純粋培養から醪(もろみ)の三段仕込み(初添・仲添・留添)の順に行います。 この段仕込みは酵母の増殖量に合わせて仕込み量を増やしていく極めて巧妙な仕組みになっています。

醸造酒のなかでもワインとビールは糖化とアルコール醗酵が別の工程で行われる単醗酵なのに対し、日本酒は糖化とアルコール醗酵が同じ桶中で同時に行われる並行複醗酵であるという特徴があります。

酒米
酒造用水
造り

刻の酒蔵おすすめの清酒

刻の酒蔵こだわりのお酒「清酒神鷹」を、各種取り揃えております。

>
大吟醸 神鷹 1800ml
大吟醸 神鷹
大吟醸 神鷹 720ml
大吟醸 神鷹
純米吟醸黒
純米吟醸 神鷹 山田錦
神鷹 特別純米酒明石
神鷹 特別純米酒明石
神鷹 純米明石
神鷹 純米明石
神鷹純米酒
神鷹 純米酒
神鷹 吟醸
神鷹 吟醸
神鷹 吟造り 720ml
神鷹 吟造り
本醸造
本醸造 神鷹
上撰 神鷹 1800ml
上撰 神鷹
神鷹 辛口 1800ml
神鷹 辛口
神鷹 明石の酒
神鷹
上撰 神鷹 サケパック 蔵造り 1800ml
上撰 神鷹 サケパック
かみたかパック 1800ml
神鷹 かみたかパック
神鷹 たる酒 300ml
神鷹 たる酒
 
清酒 神鷹 麦焼酎 大和魂・福寿天泉 ホワイトオークウイスキー シャルマンワイン

ページ先頭へ